コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アン・リー アンリー

百科事典マイペディアの解説

アン・リー

李安。台湾出身の映画監督。国立芸術大学を卒業後アメリカに渡り,映画製作を学ぶ。「ウェディング・バンケット(喜宴)」(1993)と「いつか晴れた日に」(1995)でベルリン映画祭金熊賞を,「グリーン・デスティニー(臥虎蔵龍)」(2000)でアカデミー外国語映画賞を受賞。「いつか晴れた日に」で本格的にハリウッド進出して以来,異なるジャンルで優れた作品を多数発表。「ブロークバック・マウンテン」(2005)では第78回アカデミー監督賞を受賞,アジア人初のアカデミー賞監督に輝く。第64回ベネチア国際映画祭に出品した「ラスト,コーション(色,戒)」(2007)でも金獅子賞を獲得した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

アン・リーの関連キーワードオリビエ(Sir Laurence Olivier)ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日リー(Vivien Leigh)ハーリー グランビル・バーカーローレンス・カー オリビエクィーンズ 長安、後宮の乱シーザーとクレオパトラ台湾の民族・出身構成ビリー チャイルズラスト、コーション欲望という名の電車ダイアン リーブスチャン ツィイーアンナ・カレニナカナディアン航空アイス・ストーム新マルサス主義風と共に去りぬチャン チェンウィンスレット

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アン・リーの関連情報