アーサー ケストラー(英語表記)Arthur Koestler

20世紀西洋人名事典の解説


1905.9.5 - 1983.3
英国の小説家,ジャーナリスト
元・イギリス安楽死協会会長。
ブタペスト(ハンガリー)生まれ。
別名Otto Arthur Koestler。
ウィーン大学中退後、ウルフスタイン社の記者として活躍。1932年共産党に入党スペイン内戦の際、イギリス新聞の特派員として取材中、逮捕され死刑の宣告を受けたが、後に釈放される。「スペイン遺書」(’37年)は、このルポルタージュである。翌’38年離党、’41年英国に亡命し’48年には帰化。後に英国安楽死協会会長となり、’83年妻とともに安楽死を実践。作品はほかに「真昼の暗黒」(’40年)、「夢遊病者」(’59年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1905年9月5日
ハンガリー系イギリス人の小説家
1983年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android