コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イヌザクラ

百科事典マイペディアの解説

イヌザクラ

ウワミズザクラ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イヌザクラ
いぬざくら / 犬桜
[学]Prunus buergeriana Miq.

バラ科の落葉高木。高さ10~18メートルになる。樹皮は暗灰色で、葉は互生し、倒卵状楕円(だえん)形、長さ6~10センチメートルで、先は鋭くとがり、基部はくさび形をしており、縁(へり)に細かい鋸歯(きょし)がある。4~5月に葉が出てから、径約7ミリメートルの小さい白色の5弁花が、長さ5~10センチメートルの総状花序に多数集まって開く。花序の軸には葉がない。果実は卵円形でやや先がとがり、7月ごろ黄赤色から黒紫色に熟し、枯れた雄しべと萼(がく)は果実の基部に残っている。本州、四国、九州の山野に野生し、朝鮮半島南の済州島にも分布する。薪炭材、器具材、版木などにする。樹皮や小枝に臭気があるのでクソザクラ、ヘッピリザクラなどとよばれる。[小林義雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のイヌザクラの言及

【サクラ(桜)】より

…ヤマザクラ系の不断桜も季節はずれに咲き,10月下旬から4月下旬まで咲きつづける。 サクラ属ウワミズザクラ亜属のウワミズザクラP.grayana Maxim.(イラスト)やイヌザクラP.buergeriana Miq.などは小さい花が多数集まって細長い穂になって咲き,サクラといわれているが,とくに美しいものではない。ウワミズザクラは北海道南西部から九州までの山地に分布しており,花は白色で小さく,花弁より長いおしべがある。…

※「イヌザクラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

イヌザクラの関連キーワード下不見桜小林義雄白桜

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android