インピーダンス整合(読み)インピーダンスせいごう(英語表記)impedance matching

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インピーダンス整合
インピーダンスせいごう
impedance matching

電気回路において,信号源 (電源) から負荷に伝送される電力が最大になるようにすることを整合という。これは両者のインピーダンスが互いに複素共役の関係 (ともに抵抗ならば同じ値) にあるとき満たされるが,この条件を満たすようにインピーダンスを調整し整合させることをインピーダンス整合という。伝送線を通して負荷をつなぐ場合,線路の特性インピーダンスと負荷のインピーダンスが整合していないと反射が生じて定在波ができる。反射波の存在は送信波形の劣化を発生させ,デジタル回路では誤動作の原因ともなる。これを整合させるには,変圧器など適当な回路網を間に入れてインピーダンスの変換を行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のインピーダンス整合の言及

【耳】より

…中耳は鼓膜,耳小骨で音圧を増強して内耳に伝える。すなわち媒体の異なる外耳道の空気と内耳液の間を音が伝わりやすくするもので,この働きをインピーダンス整合という。そのおもな要素は鼓膜とあぶみ骨底の面積比でヒトで17:1であり,これにより鼓膜面の音圧は17倍に増強される。…

※「インピーダンス整合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android