コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

整合 せいごう

7件 の用語解説(整合の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

整合

2組のデータを比較し、データが一致するかどうか調べること。マッチングとも呼ぶ。データベースでは、レコードどうしを比較して一致するものを表示することを指す。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せい‐ごう〔‐ガフ〕【整合】

[名](スル)
ずれや矛盾がなく、前後・上下などがそろうこと。また、そろえること。「論理が整合する」
上下に重なる地層が、時間的にほぼ連続して堆積(たいせき)していること。
電気回路で、相互のインピーダンスを合わせ、効果を最大とすること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

整合【せいごう】

上下に重なる地層の間の関係を示す地質学上の用語で,両者の間に堆積作用の大きな中絶がなく,時間的な連続性が保たれている場合をいう。堆積の中絶があって,その間に浸食作用地殻変動の影響がはさまる場合は不整合という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

岩石学辞典の解説

整合

地層の場合には二つの地層の間に浸食の間隙がなく,引き続いて堆積が行われたと見られる場合に,この二つの地層は整合であるという.地層の連続的な順序で,それぞれの面が互いに平行なこと.地質構造の場合に二つの隣合った地層の走行傾斜が等しいときに,二つの地層は構造上整合の関係にあるという[木村ほか : 1973].conformableも同義.アコーダンス(accordance)[Hein : 1908].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

せいごう【整合】

( 名 ) スル
〔consistence〕 論理が首尾一貫していること。 「 -的」
ぴったり合っていること。また,きちんと合わせること。
〔conformity〕 重なり合った二つの地層の堆積した年代がほぼ連続していること。 ↔ 不整合
〔matching〕 ある系から異なる系にエネルギーを伝達する時,最大の効率で送れるように両者間の条件を調整すること。マッチング。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

整合
せいごう
conformity

不整合の対語。地層間の層位学的関係を表わす用語。上下に重なる2つの地層の間に堆積の時間的間隙がほとんどなく,ほぼ連続して堆積している場合をいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

整合
せいごう

ある地層の上に別の地層が、大きな時間間隙(かんげき)なしに引き続いて堆積(たいせき)した状態をいう。この場合、下位の地層と上位の地層とは層理面が平行であることが多く、上位の地層が堆積する前に下位の地層が傾斜・褶曲(しゅうきょく)したり、侵食を受けたりすることはない。しかし、斜交層理のように、上下の地層が斜交していても整合と扱われる場合もある。また、普通に整合とよばれる場合でも、どの層準も一定の速度で堆積するわけではなく、急激に堆積したあと長い期間無堆積であることがある。たとえば混濁流堆積物の場合は、混濁流によってもたらされた砕屑(さいせつ)物が短期間に堆積し、次の混濁流が生じるまで長期間無堆積の状態が続く。
 整合一連の地層でも、一部に短い無堆積の期間や、軽微な侵食がみられることがある。このような堆積間隙はダイアステムとよばれ、不整合には含まれない。[村田明広]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の整合の言及

【不整合】より

…ここでは次の三つの点から説明する。(1)時間的にみると,不整合は記録のない空白時である。つまり上下に重なりあう地層の間に,堆積の中絶があり,そこに地質学的に認められるなんらかの時間間隙が認められる場合である。…

※「整合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

整合の関連キーワード層位学不整合層理面表面オフラップハイアタス非整合不整合面ラクナ層間

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

整合の関連情報