イヴリン リアー(英語表記)Evelyn Lear

20世紀西洋人名事典の解説


1928.1.8 -
米国のソプラノ歌手。
ニューヨーク・ブルックリン生まれ。
ピアノ、ホルンから声楽転向ジュリアード音楽院で学び、1955年ニューヨークの演奏会でデビュー、その後夫でバリトン歌手トマス・ステュアートとドイツ留学、ベルリン高等音楽院で研鑽を積み、’59年ロンドンで「四つの最後の歌」で注目を浴び、ベルリン市立歌劇場で「ナクソス島アリアドネ」の作曲家役で舞台デビュー、’67年メトロポリタン歌劇場にデビュー、世界各地で活躍し成功を収める。「サン・ドミンゴ島の婚約」の現代のオペラのソプラノを歌い定評があり、またリリック・ソプラノでも活躍。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android