ウィディア(英語表記)Widia

百科事典マイペディアの解説

1923年ドイツのK.シュレーターらによって考案され,1925年ドイツのクルップ社が発売した最初の超硬合金炭化タングステンに5〜15%のコバルトを加えて焼結。きわめてかたく切削工具に使用。現在,改良が重ねられて製法,特性ともに大きく向上している。Widiaはドイツ語wie Diamant(ダイヤモンドのような)に由来する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のウィディアの言及

【超硬合金】より

…とくに,非磁性が要求される場合にはWC‐Mo‐Ni合金,耐食性が要求される場合にはCr3C2‐Ni合金,黄金の色調を出す場合(装飾用品)にはTaC‐Ni合金がそれぞれ用いられる。 超硬合金は,1923年ドイツのシュレーターK.Shröterらによって発明され,25年クルップ社からウィディアWidia(Wie Diamantから命名)の商品名で市販されはじめた。日本では31年から生産が開始されている。…

※「ウィディア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android