ウィリアム・G. オオウチ(英語表記)William G. Ouchi

20世紀西洋人名事典の解説

ウィリアム・G. オオウチ
William G. Ouchi


1943 -
米国の経営学者。
シカゴ大学比較組織プロジェクト研究所長,アメリカ世論調査機関準研究局長,スタンフォード大学教授,カリフォルニア大学教授。
ホノルル生まれ。
祖父母が広島県からのハワイ移民であった。’72年シカゴ大学で博士号を取得し’67〜70年にシカゴ大学比較組織プロジェクト研究所長を務めたのを始め、スタンフォード社会学部教授、カリフォルニア大学ロサンゼルス校経営学研究科教授などを務める。日本式の経営の研究を経営学、組織論の立場から研究し、「セオリーZ」(’81年)で日本型組織の特徴を述べ、日本型組織への移行の方策を説いた。日米両国でこの本はベストセラーとなった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android