ウェストコースト・ジャズ(英語表記)West Coast jazz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェストコースト・ジャズ
West Coast jazz

1950年代にアメリカの太平洋岸で盛んになった白人を中心としたジャズ東海岸のホットなジャズに対して,知的でクールなスタイルを特色とした。トランペット奏者 M.デービス,編曲者 G.エバンズ,バリトン・サックス奏者 G.マリガンが初期の代表者

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android