ウェストコースト・ジャズ(英語表記)West Coast jazz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェストコースト・ジャズ
West Coast jazz

1950年代にアメリカの太平洋岸で盛んになった白人を中心としたジャズ東海岸のホットなジャズに対して,知的でクールなスタイルを特色とした。トランペット奏者 M.デービス,編曲者 G.エバンズ,バリトン・サックス奏者 G.マリガンが初期の代表者

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

カメラを止めるな!

日本のインディーズ映画。海外版タイトルは「ONE CUT OF THE DEAD」。ゾンビサバイバル映画を撮影する自主映画撮影隊と、その製作の裏側を、異色の構成と緻密な脚本で描く。監督・脚本は上田慎一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android