ウェット(英語表記)Wet, Christiaan Rudolf de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェット
Wet, Christiaan Rudolf de

[生]1854.10.7. スミスフィールド
[没]1922.2.3. ドゥベッツドルプ
南アフリカの軍人。南アフリカ戦争でオレンジ自由国の軍総司令官としてゲリラ戦術でイギリス軍を悩ませた。彼の率いる部隊はアフリカーンス語コマンドと呼ばれたが,のちに精鋭の奇襲部隊を「コマンド」と称するようになった。 1902年自由国の1日大統領としてイギリスとの和約に署名。 07~10年イギリス植民地となった自由国の農業相。第1次世界大戦が始るとイギリスに反乱を起したが,捕えられ入獄。1年の服役後,釈放され引退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウェットの関連情報