コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェット Wet, Christiaan Rudolf de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェット
Wet, Christiaan Rudolf de

[生]1854.10.7. スミスフィールド
[没]1922.2.3. ドゥベッツドルプ
南アフリカの軍人。南アフリカ戦争でオレンジ自由国の軍総司令官としてゲリラ戦術でイギリス軍を悩ませた。彼の率いる部隊はアフリカーンス語コマンドと呼ばれたが,のちに精鋭の奇襲部隊を「コマンド」と称するようになった。 1902年自由国の1日大統領としてイギリスとの和約に署名。 07~10年イギリス植民地となった自由国の農業相。第1次世界大戦が始るとイギリスに反乱を起したが,捕えられ入獄。1年の服役後,釈放され引退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウェットの関連情報