コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォルシンガム Walsingham, Sir Francis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォルシンガム
Walsingham, Sir Francis

[生]1532. ケント
[没]1590.4.6. ロンドン
イギリスの政治家。 1562年から下院議員となり,W.セシル (バーリー男爵) とエリザベス1世の信任を得,フランス大使 (1570~73) を経て国務大臣 (73~90) をつとめた。その間,国の内外に諜報組織をめぐらして情報を収集し,外交を担当するとともに,エリザベス1世の暗殺をくわだてたバビントン陰謀事件を未然に防いだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウォルシンガムの関連キーワードスロックモートン陰謀事件イギリス情報局保安部ベールズシドニー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android