コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォールトン

2件 の用語解説(ウォールトンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ウォールトン

英国の文筆家。当時の名士と交際が広く,詩人J.ダンやG.ハーバート,政治家H.ウォットンらの伝記を書いて,伝記文学に重きをなす。魚釣のバイブルといわれる《釣魚(ちょうぎょ)大全》(1653年)はすぐれた随筆文学。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウォールトン【Izaak Walton】

1593‐1683
イギリスの随筆家,伝記作者。スタッフォードに生まれ,ロンドンで徒弟修業ののち,独立してやがて富裕な商人となる。みずから築いた社会的地位と,その典雅な人柄のゆえに,指導者階級に知己が多く,なかでもJ.ダン,H.ウォトン,R.フッカー,G.ハーバートなど,英国国教会派知識人との交友は,のちにそれぞれについてのすぐれた伝記として実を結んだ。主著《釣魚(ちようぎよ)大全》(1653)はイギリス各地の川や池で各種の魚を釣るのどかなたのしみを説いた随筆風散文だが,自然や人間に注ぐあたたかいまなざしが心をうつ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウォールトンの言及

【釣魚大全】より

…イギリスの随筆家I.ウォールトンによる,主として川魚釣りに関する文章。1653年刊。…

※「ウォールトン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウォールトンの関連キーワードアジソンイギリス経験論イギリス国教会イギリスオランダ戦争イギリスビルマ戦争英国イギリス巻イギリス組曲ベートーヴェン:イギリスの歌「ルール・ブリタニア」による5つの変奏曲/piano soloイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone