コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウシ海綿状脳症 ウシかいめんじょうのうしょうBovine Spongiform Encephalopathy; BSE

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウシ海綿状脳症
ウシかいめんじょうのうしょう
Bovine Spongiform Encephalopathy; BSE

ウシの感染症で,感染したウシは脳がスポンジ状になって神経障害を起こし,死にいたる。狂牛病ともいう。同様に脳にすき間ができ,運動障害を起こすヒツジの病気にスクレイピーがあるが,その病原体であるプリオンウシに伝染したものと考えられている。 1986年の同定以来,主としてイギリスで発生,1996年になってイギリス政府が,ヒトのクロイツフェルト・ヤコブ病との関連性が高いとの見解を発表したことで,国際的な大問題に発展した。日本では 2001年に感染牛が初めて確認された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

ウシ海綿状脳症

 BSEと略され狂牛病(mad-cow disease)と俗称される.プリオン(感染性タンパク質)が病因とされるウシの脳症で,知覚過敏,運動失調などの症状を示す.脳幹に海綿状の変化が観察される.ヒツジのスクレイピーという疾患,ヒトの変異型クロイツフェルト-ヤコブ病との類似性が指摘されている.1986年英国で最初に報告され2001年日本でも最初の報告があった.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

ウシ海綿状脳症の関連キーワードウシ海綿状脳症対策特別措置法食品トレーサビリティ食品安全基本法プルジナー家畜伝染病ヤコブ病検疫

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android