コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウチワサボテン opuntia; prickly pear

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウチワサボテン
opuntia; prickly pear

サボテンのなかで,茎がうちわ状に平たい楕円形の茎節になる群の総称で,高さ数mに達する種類もある。オプンチア属 Opuntiaの約 300種をはじめ数属の植物がメキシコを中心に分布しているが,寒さに強い種もあり分布は広い。そのうちの1種 O. tunaは甘ずっぱい果実を食用にするため栽培され,また飼料にも用いられる。一般では観賞用によく栽培される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウチワサボテン
うちわさぼてん

サボテン科ウチワサボテン属のうち、茎が平たく、団扇(うちわ)形をした種類の総称。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のウチワサボテンの言及

【サボテン】より

…代表種はモクキリンPeireshia aculeata (Plum.) Mill.(イラスト)。ウチワサボテン亜科は7属450種からなり,茎はウチワ型以外に棒状や球型もあるが,通常,稜はない。生長の初期には小さな肉質の葉があり,通常のとげ以外にさわると抜ける芒刺(ぼうし)glochidをもつ。…

※「ウチワサボテン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウチワサボテンの関連キーワードサボテングサ(仙人掌草)コチニールカイガラムシサボテン(仙人掌)隔離(生物学)カクタスペアサボテン科コチニールクリムソンゾウガメメキシコ多肉植物葉状茎仙人掌天敵果樹扁茎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android