ウラボシ科(読み)ウラボシか(英語表記)Polypodiaceae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウラボシ科
ウラボシか
Polypodiaceae

シダ植物シダ目の1科。世界の熱帯,亜熱帯を中心に広く分布し,約 60属 1000種を含む。多くは着生 (→着生植物 ) 。根茎は匍匐し,中心柱は網状中心柱で,鱗片があり楯着する。葉は単葉から羽状複葉まであり,多くは根茎と関節する長い柄をもつ。葉脈は網の目状になるものが多い。胞子嚢群には包膜がない。胞子嚢環帯は垂直不完全で,胞子は左右相称,周皮はない。かつて胞子嚢の形でまとめられたウラボシ科は現在のオシダ科などを含む大きなものであった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android