コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウンデッドニーの虐殺 ウンデッドニーのぎゃくさつWounded Knee Massacre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウンデッドニーの虐殺
ウンデッドニーのぎゃくさつ
Wounded Knee Massacre

1890年 12月 29日アメリカ,サウスダコタ州のパインリッジ・インディアン保留地で 200人以上のスー族の男女子供がアメリカ陸軍第7騎兵隊によって虐殺された事件。ゴースト・ダンス禁止のため出動した軍隊が,スー族のまじない師シッティング・ブルを逮捕しようとして混戦のなかで殺害した直後,90年 12月 29日パインリッジ監督所の北東 37kmのウンデッドニーにおいて,第7騎兵隊はその統制下で野営していたスー族 200人以上を,武装解除の過程で生じた抵抗に乗じて虐殺した。軍事力によるインディアンの虐殺の終末を告げる事件であるとともに,以後土地割当て政策によるインディアンの文化的破壊を推進する契機ともなった。 1973年2月 27日に同じ場所でアメリカインディアン解放運動 (AIM) 家による 69日間に及ぶ教会堂占拠事件が起り,80年前の虐殺事件の記憶が新たにされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウンデッドニーの虐殺の関連キーワードゴースト・ダンス教ウォボカ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android