コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エイト環 エイトカン

デジタル大辞泉の解説

エイト‐かん〔‐クワン〕【エイト環】

登山で、懸垂下降に用いる8の字形の金属製の輪の俗称ロープを通し摩擦を生じさせて速度を調節する。8の字環。エイト‐リング。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パラグライダー用語辞典の解説

エイト環

8の字状の金具で、登山では必需品パラグライダーではツリーランディングの際、安全に地上へ降りる為に山チンセットのひとつとして常備したいものである。カラビナも使い方によっては代用できるが、安定した降下にはこれが一番。
e-56.jpg

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android