コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エソ(狗母魚) エソ

世界大百科事典 第2版の解説

エソ【エソ(狗母魚)】

ハダカイワシ目エソ科Synodontidaeに属する海産魚の総称。鱠とも書く。一般に扁平な頭部,細長い体,大きな口に鋭い歯をもち,外見はヘビやトカゲに似る。英名のlizardfish(トカゲウオ)もこれに由来する。全世界の海に4属約34種が知られているが,そのうち日本近海からは,マエソSauridaのマエソ,ワニエソ,トカゲエソ,マダラエソ,オキエソ属Trachinocephalusのオキエソ,アカエソ属Synodusのアカエソ,スナエソ,ホシノエソ,ハナトゴエソチョウチョウエソの3属18種が知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android