エフェクター[effector](読み)エフェクター

音楽用語ダスの解説

エフェクター[effector]

電気信号に変換された音に特定の効果を付加する装置。残響音を加えるディレイリバーブ、音を歪ませるディストーションオーバードライブ周波数特性を変えるイコライザーなど様々な種類がある。エレキギターの音をわざと歪ませて荒々しくしたり、ホールのような残響音を付けたりするのが一般的である。単機能のコンパクトエフェクターや複数の機能を一つにまとめたマルチエフェクターがある。またDTMにおいてはシンセサイザー音源モジュールに内蔵されているエフェクターをパソコンやシーケンス専用機からコントロールすることができる。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android