コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エフェクター effector

翻訳|effector

デジタル大辞泉の解説

エフェクター(effector)

電気楽器に接続して音質を微妙に変化させることができる装置総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

エフェクター

 修飾因子ともいう.語義は特定のシステムに影響を与える因子一般であるが,多くは酵素についていう.酵素のKmVmaxに影響を与える物質を総称していうが,特にアロステリック部位に結合して効果をあらわすアロステリックエフェクターをいう場合が多い.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

エフェクター【effector】

酵素が触媒として働く能力に影響を与える物質。モジュレーター。
〘音〙 電気・電子楽器に接続し、原音とは異なった音に変化させる装置・機器の総称。時間をずらしたり、音質などをコントロールするものなどがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エフェクターの関連キーワードエキサイター [exciter]/エンハンサー [enhancer]リング・モジュレーター [ring modulator]サウンド・エフェクト[sound effect]フェイズ・シフター[phase shifter]パッチベイ [patch bay]<録音用語>ディストーション[distortion]ノイズ・ゲート[noise gate]コンプレッサー[compressor]エフェクター[effector]フランジャー[flanger]イコライゼーション<録音用語>ボコーダー [vocoder]コンプ[compressor]ワウワウ[wow wow]コーラス [chorus]ホール(Jim Hall)アンプリファイアーT細胞ディレイ[delay]アデノシン5'三リン酸アシュ・ラ・テンペル

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エフェクターの関連情報