エリス[島](英語表記)Ellis Island

翻訳|Ellis Island

世界大百科事典 第2版の解説

エリス[島]【Ellis Island】

アメリカ合衆国ニューヨーク市,ハドソン河口にある小島。マンハッタンの南西約1.5kmにあり,面積わずか0.11km2。1892年から1954年の間,合衆国移民局の施設が置かれ,約1200万の移民の入国審査がおこなわれ,〈新世界への玄関〉と呼ばれた。島の南西約500mには,自由の女神像のたつリバティ島がある。【正井 泰夫】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android