コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオウナギ Anguilla marmorata

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オオウナギ
Anguilla marmorata

ウナギ目ウナギ科の魚。全長 1.5mに達する。体は細長く,ほぼ円柱状で,尾部は多少側扁する。体色黄褐色または暗褐色で,虫くい状の暗色斑がある。大型魚は河川の淵の洞窟内にひそむ。小魚,エビ,カニ類を食べる。黒潮が接岸する鹿児島県から房総半島にいたる沿岸,小笠原諸島東アフリカ南アフリカ共和国のナタール地方に分布する。長崎県徳島県和歌山県のおもな生息地は国の天然記念物に指定されている。産卵習性は不明。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

オオウナギ

ウナギ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オオウナギ
おおうなぎ / 大鰻
giant eel
[学]Anguilla marmorata

硬骨魚綱ウナギ目ウナギ科に属する魚。別名カニクイ。全長2メートルになる熱帯性のウナギで、主としてインド洋から中部太平洋に分布する。日本では黒潮の影響が強い地方にだけ生息し、千葉県利根(とね)川が北限である。静岡、和歌山、長崎、徳島の各県のおもな生息地は国の天然記念物として保護されている。[多部田修]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のオオウナギの言及

【ウナギ(鰻)】より

…いずれもウナギ属Anguillaの魚で世界中に16種いるが,そのうち3種はそれぞれ2亜種に分けられているので計19種類。日本にいるものはウナギとオオウナギの2種である。すべて温水性魚類で,熱帯ないし温帯に分布する。…

【津島[町]】より

…愛媛県南西部,北宇和郡の町。人口1万4861(1995)。宇和島市の南に位置し,西は宇和海南部に面してリアス海岸となっている。東は高知県に接する。三方を山に囲まれ,町域北端の鬼ヶ城山(1151m)に発して宇和海に注ぐ岩松川などの河川沿いに低地がある。一帯は津島郷とよばれ,中世,岩松の天ヶ森城に拠ってあたりを支配した越智氏は,津島殿と称された。江戸時代,宇和島藩の地方(じかた)支配の区分では津島組であった。…

※「オオウナギ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

オオウナギの関連キーワード野母半島県立自然公園徳島県海部郡海陽町ニホンウナギウナギ(鰻)海部〈町〉海陽(町)長崎(市)長崎市野母崎海陽町白浜町富田川海部川池田湖鰻池海部樺島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オオウナギの関連情報