オトー ハーバック(英語表記)Otto Harbach

20世紀西洋人名事典の解説


1873.8.16 - 1963.1.24
米国の作詞家,台本作家。
ユタ州ソルトレイク市生まれ。
両親はデンマークからの移民。新聞配達等をしながら大学を卒業し、ワシントン市のホワイトマン大学の英語教師となる。コロンビア大学で博士課程を目指したが経済的な理由で諦め、様々な仕事をした後、1902年にカール・ホーシュナと出会い作品を書き始めた。’08年「三組の双子」、’10年「マダム・シェリー」がヒットし生活が安定する。’11年末のホーシュナー死後も、年に2、3本の割合で作品を発表し、’30年代まで活動後、引退。その他の作品に「ロバータ」(’32年)、「禁断メロディー」(’36年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android