コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オランダ焼き オランダやき

大辞林 第三版の解説

オランダやき【オランダ焼き】

魚料理の一。白身の魚を三枚におろし、塩をふりかけ、しばらく日光で乾かし、味つけをした鶏卵の薄焼きをはりつけてあぶったもの。紅毛焼き。
江戸時代、オランダをはじめとしたヨーロッパからもたらされた陶磁器の総称。日本の古陶に影響されたものの逆輸入という。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

オランダ焼きの関連キーワードヨーロッパ江戸時代オランダ魚料理陶磁器逆輸入日光総称白身鶏卵

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android