コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オロンテス川 オロンテスがわOrontes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オロンテス川
オロンテスがわ
Orontes

アラビア語でアーシー川。シリアの代表的灌漑河川。レバノンビカー高地バールベックの北部に源を発し,並行するレバノン山脈とアンティレバノン山脈の中間を北へ流れ,シリアに入ってホムス湖 (灌漑用ダム) ,ハマーを経てガーブ低地を流れ,トルコ国境で西流してトルコ領に入り,アンチオキアでアスク川と合流,サマンダクで地中海へ注ぐ。長さ 400km,年平均流量 25億m3。船舶の航行には利用できない。水はラスタンとマハレッドにあるダムに貯水し,ホムスとハマーの間で3万 4400haに上る土地を灌漑している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オロンテス川の関連キーワードジスルアッシュグールホムス(シリア)ヤラベアム2世ムワタリシュイスラム科学アンタキヤベカー高原フェニキアイドリブ県ストア学派ヒッタイトアラビア語ホムス県アララクアパメアハマー県カデシュカルカルカトナ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android