コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カオシュン(高雄)県 カオシュンGaoxiong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カオシュン(高雄)〔県〕
カオシュン
Gaoxiong

タイワン (台湾) 南部の県。県庁所在地はフォンシャン (鳳山) 市。南西部はタイワン(台湾)海峡に接し,タイナン (台南) 平原の南部にあたる。北東はチョンヤン (中央) 山脈とユイシャン (玉山) 山脈の間を流れるカオピン (高屏) 渓に沿ってユイ (玉) 山に達する。沿岸の一部に中国国民党政府直轄のカオシュン(高雄)市が立地。タイナン平原では水稲,陸稲,サツマイモ,ラッカセイ,サトウキビを栽培。東部の丘陵はパイナップル,チーシャン (旗山) を中心とする中部の丘陵はバナナの産地である。フォンシャン市,チーシャンなどに製糖,缶詰などの食品工業がある。平野部のカンシャン (岡山) には空軍基地があり,要塞地区となっている。面積 2793km2。人口 124万4313 (2008推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カオシュン(高雄)県の関連キーワードフォンシャン(鳳山)市カオシュン(高雄)市カオピン(高屏)渓チーシャン(旗山)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android