コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カストレル Kastler, Alfred

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カストレル
Kastler, Alfred

[生]1902.5.3. ゲブビレール
[没]1984.1.7. バンドール
フランスの物理学者。パリのエコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) 卒業。ボルドー,クレルモンフェラン,ベルギーのルーバンの各大学を経て,高等師範学校教授 (1941) 。原子のエネルギー準位の光学的共鳴 (ヘルツ波共鳴) を中心に研究を行い,光ポンピングを開発し,レーザーやメーザーなどその広い応用面を見出した。 1966年ノーベル物理学賞受賞。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カストレル
かすとれる

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

カストレルの関連キーワードクレルモンフェランエネルギー準位高等師範学校ルーバン

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android