コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カスビの丘 カスビノオカ

デジタル大辞泉の解説

カスビ‐の‐おか〔‐をか〕【カスビの丘】

Kasbi Hill》ウガンダの首都カンパラの西郊にある丘。初代ムテサ1世から第4代エドワード=ムテサ2世まで、ブガンダ王国歴代の4人の王の墓がある。円錐(えんすい)形の茅葺(かやぶき)屋根の宮殿を墓所にしたものであり、ガンダ族の精神的・伝統的中心地となっている。2001年に「カスビのブガンダ王国歴代国王の墓」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録。2010年、火災により危機遺産にも登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カスビの丘の関連キーワードエリザベス ハンドSILENT HILLSILENT HILL 2ブルーベリー・ヒル写真レンズタラの丘バンカーヒル記念塔HSスノーヒル島マンダレー丘陵