コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カティ・サーク カティ・サーク Cutty Sark

2件 の用語解説(カティ・サークの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カティ・サーク
カティ・サーク
Cutty Sark

19世紀のクリッパー時代を代表するイギリスの有名な快速帆船。 1869年の進水。長さ 64.7m,幅 10.9m,深さ 6.4m,921純tの3檣 (しょう) シップで,ティー・クリッパーとして中国産の茶をヨーロッパへ競走で輸送して高速性を発揮した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

カティ・サーク

スコッチウイスキー(ブレンデッド)の銘柄のひとつ。ブレンデッドウイスキーの代表的銘柄のひとつ。1923年に考案された。主要な原酒は「グレンロセス」「マッカラン」など。山吹色の背景に白い帆船の絵を配したラベルが貼られている。後味がよく爽やか味わい

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カティ・サークの関連キーワードカティーサークストリッパーフリッパーリッパーエア クリッパー西鉄クリッパース飛行艇クリッパーの客デイ・トリッパーイングリッシュ・セターイングリッシュ・ポインター

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カティ・サークの関連情報