コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラジャーレ

2件 の用語解説(カラジャーレの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

カラジャーレ

ルーマニアの劇作家。新聞記者をしながら社会風刺的な短編小説や戯曲を発表。その批判精神のため迫害を受け晩年ベルリンに亡命。《失われた手紙》は腐敗した政治家たちの行状を描いた喜劇。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

カラジャーレ【Ion Luca Caragiale】

1852‐1912
ルーマニアの劇作家,短編作家。20歳前後から風刺雑誌を編集,発行し,それにバルカン特有の浅薄な西洋かぶれ,無節操な金権政治などを鋭く風刺する多くのコント,短編小説を書いた。同時に《嵐の一夜》(1878),《失われた手紙》(1885)などにより,本格的なリアリズム演劇の伝統を確立した。しかし,彼の政治風刺の的となった権力者たちによって迫害され,1904年に自発的にベルリンへ移住した。【直野 敦】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カラジャーレの関連キーワードイヨネスコエネスコモルナールルーマニア語劇作家ルーマニア地震ルーマニア狂詩曲ルーマニアン・シープドッグ直野敦バルトーク:ルーマニア民俗舞曲/piano solo

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone