コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンティンフラス Cantinflas

2件 の用語解説(カンティンフラスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カンティンフラス【Cantinflas】

1911‐93
メキシコの喜劇俳優。本名マリオモレノMario Moreno。1936年,映画へデビュー,《そこに彼女がいる》(1940)で人気を博す。愛敬ある口ひげ,垂れ下がっただぶだぶズボン,それに独特の話し方で,メキシコの下町の人間をみごとに演じている。その笑いとペーソスには独特の味わいがあり,《80日間世界一周》への出演によって国際的にも有名になった。【高山 智博】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

20世紀西洋人名事典の解説

カンティンフラス
Cantinflas


1911 -
メキシコの喜劇俳優,軽業師,プロボクサー,闘牛士。
俳優協会会長。
本名Malio〕 マリオ〔Moreno モレノ。
1936年映画へデビューし、’40年「そこに彼女がいる。」で人気を得る。愛敬ある口ひげ、だぶだぶズボン、独特の話し方でメキシコの下町の人間をみごとに演じる。’56年ハリウッド映画八十日間世界一周」に主演、この作品で国際的に有名になる。のち帰国し俳優協会会長。その他の出演作「カンティンフラスのボクは二枚目」(’58)、「ペペ」(’60)など。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カンティンフラスの関連キーワードサパタメキシコ革命メキシコ湾メキシコ湾流メキシコ地震アメリカメキシコ戦争ニューメキシコメキシコ銀メキシカンメキシコ・セット

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone