コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンブレーの和約 カンブレーのわやくPeace of Cambrai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンブレーの和約
カンブレーのわやく
Peace of Cambrai

1529年8月3日,神聖ローマ皇帝カルル5世とフランス王フランソア1世との間でカンブレーにおいて結ばれた和約。両者が争った神聖ローマ帝国の帝位は,19年の選挙でカルルの手に帰したが,イタリアの領有権をめぐる抗争は幾多の曲折を経て二十余年に及び,44年ついにフランソアの譲歩で終った。カンブレーの和約はその間の一時的休戦の和議にすぎない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カンブレーの和約の関連キーワードマクシミリアン(1世)ルイーズ・ド・サボアカール(5世)イタリア戦争

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android