コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カーティアーワール半島 カーティアーワールはんとう

百科事典マイペディアの解説

カーティアーワール半島【カーティアーワールはんとう】

インド西部,グジャラート州南部,カッチ湾とカンベイ湾にはさまれ,アラビア海に突出した半島。約6万km2。大部分は平野で,乾燥地。綿花,石材を産する。製塩,セメント,化学工業が行われる。
→関連項目ディウ[島]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カーティアーワール半島の関連キーワードラージコートディウ[島]カッチ湿地ゴア[州]ガウリー安慧

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android