コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンマナイフ γ knife

大辞林 第三版の解説

ガンマナイフ【γ knife】

脳疾患の治療に用いる放射線治療装置。 γ 線を脳内病変部の一点に集中照射し、壊死えしさせる。正常組織部分への被曝を最小限に抑えることができ、手術が難しい脳深部にできた小さな腫瘍や脳動静脈奇形などの治療に高い効果を発揮する。ガンマ-ユニット。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

ガンマナイフ

脳内にある病変(病気や外傷によって変化した組織や体液の部位)に,放射線の一種である放射性同位元素のコバルト60線を当てて焼き切る装置のこと。一般的な放射線治療と違って,多方向から一点に放射線を集中させる技術を使って,脳の奥にある病変でも,確実に線を当てることができる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ガンマナイフ
がんまないふ
Gamma Knife

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ガンマナイフの関連キーワード下垂体性TSH分泌亢進症がんの放射線療法サイバーナイフ放射線治療装置脳動静脈奇形転移性脳腫瘍CTスキャン頭蓋内血腫三叉神経痛脳良性腫瘍放射線療法ユニット最小限ガンマ顔面痛脳外科脳腫瘍MRI腫瘍被曝

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガンマナイフの関連情報