コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キッコウグサ

海藻海草標本図鑑の解説

キッコウグサ

からだは球形から長楕円形で,老成すると破けて不定形な膜状の塊となる事もある。分枝する事はない。小さい個体では中実であるが,生長するに従い中空とな る。表面観は肉眼的な大形細胞が一層に並び,この見た目が亀の甲に似ている事からキッコウグサの和名が付く。並ぶ大形細胞の大きさにはばらつきが少ない。 生体は黄緑色。手触りは丈夫で滑らか。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報

キッコウグサの関連キーワードキッコウグサ(亀甲草)

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android