コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギブソン砂漠 ギブソンさばく Gibson Desert

3件 の用語解説(ギブソン砂漠の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギブソン砂漠
ギブソンさばく
Gibson Desert

オーストラリア,ウェスタンオーストラリア州中東部にある岩石ないし小石の砂漠。北のグレートサンディー砂漠と南のグレートビクトリア砂漠の間にあり,東西約 840km,南北約 400km。高原状で,ジバーと呼ばれる石の固い砂漠と砂丘が連続し,ところどころに低木もみられ,カーネギーウェルズ,ギレンなど多数の乾湖がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ギブソン砂漠【ギブソンさばく】

オーストラリア,ウェスタン・オーストラリア州内陸中央部,北のグレート・サンディ砂漠と,南のグレート・ビクトリア砂漠の間にある砂漠。東西約830km,南北約400kmにわたり,高原状で砂丘が連なり部分的に低木がはえる。
→関連項目ウェスタン・オーストラリア[州]オーストラリア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ギブソン砂漠
ぎぶそんさばく
Gibson Desert

オーストラリア、ウェスタン・オーストラリア州中部の砂漠。北のグレート・サンディー砂漠と南のグレート・ビクトリア砂漠との間にあり、ジバー(礫(れき)砂漠)と砂丘からなる。探検家ガイルズが1873年に到達、76年横断に成功した。名称は、ガイルズ一行中の行方不明者に由来する。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ギブソン砂漠の関連キーワードオーストラリア区オーストラリア抗原ホークオーストラリア亜区オーストラリアンバロットウエスタンオーストラリア西オーストラリア南オーストラリアオーストラリア首都特別地域オーストラリア学会

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone