クイビシェフ(英語表記)Kuybïshev/Куйбышев

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クイビシェフ
くいびしぇふ
Куйбышев Kuybshev

ロシア連邦西部、サマラ州の州都サマラの1935~1990年の名称。旧ソ連共産党の指導者クイビシェフにちなむ。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

クイビシェフ

生年月日:1888年6月6日
ソ連邦の政治家
1935年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

世界大百科事典内のクイビシェフの言及

【サマラ】より

…人口123万2000(1993)。地名は1688年以降サマラ,1935年にロシア革命および国内戦期にこの地で活躍した革命家V.V.クイビシェフを記念してクイビシェフと改称されたが,91年旧称復活。ボルガ川に臨み,交通・文化・経済の中心地で,機械工業・化学工業・食品工業などがさかん。…

※「クイビシェフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android