コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ククチーン ククチーンKukučín, Martin

1件 の用語解説(ククチーンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ククチーン
Kukučín, Martin

[生]1860.5.17. ヤセノバー
[没]1928.5.21. ユーゴスラビア,リピック
スロバキアの作家。本名 Matej Bencúr。スロバキアのリアリズム散文の代表者で,長く滞在したユーゴスラビアや,南アメリカの農村をテーマにした作品が多い。移住民をテーマにした大作『母が呼ぶ』 Mat' volá (1926~27) が代表作である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ククチーンの関連キーワード万延マイブリッジ有村次左衛門小野善右衛門佐久良東雄堀利煕森石松石英粗面岩井伊直弼李朝

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone