クラウディウス2世ゴティクス(読み)クラウディウスにせいゴティクス(英語表記)Claudius II Gothicus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラウディウス2世ゴティクス
クラウディウスにせいゴティクス
Claudius II Gothicus

[生]214.5. 上モエシア,ダルダニア
[没]270. 下パンノニア,シルミウム
ローマ皇帝(在位 268~270)。フルネーム Marcus Aurelius Claudius Gothicus。ガリエヌス帝の死後,騎兵隊司令官から皇帝の地位についた。ガリア,ラインに不穏な状態が続くなかでゴート人を破って,彼らを兵士コロヌスとしたので,「ゴティクス」の名がついた。東方のパルミラ北方バンダル族の脅威が迫るうちに病没。のちのコンスタンチヌス1世はクラウディウス2世を父祖と仰いだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる