コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラウディウス2世ゴティクス クラウディウスにせいゴティクスClaudius II Gothicus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラウディウス2世ゴティクス
クラウディウスにせいゴティクス
Claudius II Gothicus

[生]214.5. 上モエシア,ダルダニア
[没]270. 下パンノニア,シルミウム
ローマ皇帝(在位 268~270)。フルネーム Marcus Aurelius Claudius Gothicus。ガリエヌス帝の死後,騎兵隊司令官から皇帝の地位についた。ガリア,ラインに不穏な状態が続くなかでゴート人を破って,彼らを兵士やコロヌスとしたので,「ゴティクス」の名がついた。東方のパルミラ,北方のバンダル族の脅威が迫るうちに病没。のちのコンスタンチヌス1世はクラウディウス2世を父祖と仰いだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラウディウス2世ゴティクスの関連キーワードアウレリアヌス

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android