コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラフト・デザイン craft design

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラフト・デザイン
craft design

工芸品のデザイン。プロダクト・デザインのうちでも手加工の度合いの強いものをいい,金属工芸木竹工芸,陶芸,染織ガラス工芸装身具など,量産できない工芸品のデザインを意味する。したがってこの分野では,デザイナーが同時に工芸家でもある。こうしたデザインへの志向は,19世紀後期の W.モリスを中心として進められたアーツ・アンド・クラフツ運動にその先駆がみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クラフト・デザインの関連キーワードクラフト(手工芸)菱田 安彦芳武 茂介プロダクトJCDAJDCA畑正夫

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android