クリス クリストファーソン(英語表記)Kris Kristofferson

20世紀西洋人名事典の解説

クリス クリストファーソン
Kris Kristofferson


1936.6.22 -
ミュージシャン,俳優。
テキサス州ヴラウンズヴィル生まれ。
大学卒業後軍隊に入隊、除隊後本格的に音楽活動を開始する。1970年代始めカントリー&ウェスタンのシンガー・ソングライターとして、「Me and Bobby McGee」など数々のヒットをとばす。スーパー・スターとして活躍する一方、「The Last Movie」(’71年)で映画俳優としてデビュー。以来、今日まで俳優とミュージシャンとして地道にキャリアを築いている。静かな情熱を秘めた男として、そのキャラクターと味わいある演技力は貴重な存在である。ポピュラー歌手のリタ・クーリッジと結婚、後離婚。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

クリス クリストファーソン
Kris Kristofferson

職業・肩書
シンガー・ソングライター,俳優

国籍
米国

生年月日
1936年6月22日

出生地
テキサス州ブラウンズビル

本名
Carson,Kris

学歴
ポモナ大学(作家コース),オックスフォード大学(英文学)卒

受賞
グラミー賞(カントリー部門最優秀楽曲賞,第14回)〔1971年〕「ヘルプ・ミー・メイク・イット・スルー・ザ・ナイト」,グラミー賞(カントリー部門最優秀デュオグループ,第16回・18回)〔1973年・1975年〕,ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門,第34回,1976年度)「スター誕生

経歴
大学卒業後軍隊に入り、西ドイツで陸軍士官として4年半を過ごした後、除隊してナッシュビルで本格的な音楽活動を開始。カントリー&ウェスタンのシンガー・ソングライターとして1970年代初めに「サンデー・モーニング・カミング・ダウン」「ミー・アンド・ボビー・マックギー」など数々の大ヒットを飛ばした。他の作品に「ヘルプ・ミー・メイク・イット・スルー・ザ・ナイト」「ホワイ・ミー?」など。また、’71年に映画「The Last Movie」に出演以来、俳優としても活躍。「ビリー・ザ・キッド/21才の生涯」(’73年)など、サム・ペキンパー監督の作品に多く出演し、「スター誕生」(’76年)ではバーバラ・ストラサイサンドと共演した。他の出演作に映画「ミレニアム/1000年紀」(’89年)、「ダンス・ウィズ・ミー」(’97年)、「ペイバック」(’99年)、「ブレイド2」(2002年)など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android