コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリンチ山 クリンチさんGunung Kerinci

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリンチ山
クリンチさん
Gunung Kerinci

インドネシア,スマトラ島中部にある活火山標高 3805m。バリサン山脈中部に位置する。標高 3000mまで森林が広がる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

クリンチ‐さん【クリンチ山】

Gunung Kerinci》インドネシア、スマトラ島西岸の活火山。パダンの南東約130キロメートル、バリサン山脈の中央に位置する。標高3805メートルで、同島の最高峰。山麓に肥沃な土壌が広がり、コーヒーや茶を産する。また、クリンチスブラット国立公園に指定され、2004年にブキットバリサンスランタン国立公園グヌンルスル国立公園とともに「スマトラの熱帯雨林遺産」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

クリンチ山の関連キーワードバリサン[山脈]スマトラ[島]モリスタウンインドネシアジャンビ州

クリンチ山の関連情報