コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレムリン大宮殿 クレムリンダイキュウデン

デジタル大辞泉の解説

クレムリン‐だいきゅうでん【クレムリン大宮殿】

Bol'shoy Kremlyovskiy dvoretsБольшой Кремлёвский дворец》ロシア連邦の首都モスクワの中心部、クレムリンにある宮殿。グラノビータヤ宮殿テレムノイ宮殿を合わせてクレムリン大宮殿と呼ぶことが多い。19世紀初頭、皇帝が旧住した宮殿が火災で焼失し、ロシアの建築家コンスタンチン=トンらにより鉄やコンクリートを用いる新しい建築技術を導入して建造された。現在は外国政府の要人との会見や国家祝典などに利用されるため、一般公開はされていない。大クレムリン宮殿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

クレムリン大宮殿の関連キーワードモスクワ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android