コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クローンスタート Kroonštad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クローンスタート
Kroonštad

南アフリカ共和国中東部,自由州中北部の都市。ブルームフォンテーン北東約 200kmに位置。1855年に建設され,1900年には 2ヵ月間,オレンジ自由国の首都となった。農業の中心地で,製粉工場や大規模な穀物倉庫があり,織物,機械などの工業も行なわれる。州北部の教育の中心地。付近に金鉱,北方にダイヤモンド鉱,炭鉱がある。人口 2万3994(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クローンスタートの関連キーワードオーデンダールスラスベスレヘム

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android