クートン(英語表記)Couthon, Georges

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クートン
Couthon, Georges

[生]1755.12.22. オーベルニュ,オルセ
[没]1794.7.28. パリ
フランス革命期の政治家。リウマチで歩行困難となったが,山岳派の中心人物として活動。恐怖政治期に M.ロベスピエール,L.サン=ジュストとともに三頭政治を形成。テルミドール九日 (1794.7.27.) で失脚,処刑された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android