コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーン=ローブ財閥 クーンローブざいばつ

百科事典マイペディアの解説

クーン=ローブ財閥【クーンローブざいばつ】

1867年ユダヤ系ドイツ人のS.クーンとA.ローブが開いたKuhn-Loeb & Co.を通じ,19世紀末―20世紀前半にモルガン財閥に次ぐ支配力を示した米国の金融財閥

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クーンローブざいばつ【クーン=ローブ財閥】

19世紀末から20世紀前半にかけて,モルガン財閥と並び,投資銀行(インベストメント・バンク)であるクーン=ローブ商会Kuhn‐Loeb & Co.を通じ,大きな金融支配力を示したアメリカの金融財閥。アメリカの投資銀行は成立ちにより大きく3グループに分けられるが,クーン=ローブは,そのうちドイツ系ユダヤ人移民を始祖とするものの代表格である。起源はクーンAbraham KuhnとローブSolomon Loebという義兄弟が営んでいた雑貨店(1850ころ創業)にさかのぼるが,クーン=ローブ商会の投資銀行としての名を高からしめたのは,1875年以降パートナーに加わったローブの女婿シフJacob H.Schiffの働きによる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クーン=ローブ財閥の関連キーワードチェース・マンハッタン・コーポレーション

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android