コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーン=ローブ財閥 クーンローブざいばつ

2件 の用語解説(クーン=ローブ財閥の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

クーン=ローブ財閥【クーンローブざいばつ】

1867年ユダヤ系ドイツ人のS.クーンとA.ローブが開いたKuhn-Loeb & Co.を通じ,19世紀末―20世紀前半にモルガン財閥に次ぐ支配力を示した米国の金融財閥。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

クーンローブざいばつ【クーン=ローブ財閥】

19世紀末から20世紀前半にかけて,モルガン財閥と並び,投資銀行(インベストメント・バンク)であるクーン=ローブ商会Kuhn‐Loeb & Co.を通じ,大きな金融支配力を示したアメリカの金融財閥。アメリカの投資銀行は成立ちにより大きく3グループに分けられるが,クーン=ローブは,そのうちドイツ系ユダヤ人移民を始祖とするものの代表格である。起源はクーンAbraham KuhnとローブSolomon Loebという義兄弟が営んでいた雑貨店(1850ころ創業)にさかのぼるが,クーン=ローブ商会の投資銀行としての名を高からしめたのは,1875年以降パートナーに加わったローブの女婿シフJacob H.Schiffの働きによる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クーン=ローブ財閥の関連キーワードメレンゲ浙江財閥ターレルベルエポックモデルニスモБургасΒόλοςЯкутскメトネルローク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone