コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グランドフォークス Grand Forks

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グランドフォークス
Grand Forks

アメリカ合衆国,ノースダコタ州東部の都市。レッド川とレッドレイク川の合流点に位置する。 1871年から入植が始ったが,80年にグレートノーザン鉄道が通じて町の基礎が固まった。交通上の要衝にあり,コムギジャガイモテンサイ集散地,積出港として繁栄。そののち製粉所,食肉工場などが進出し,第2次世界大戦後には空軍基地が建設されて一層発展した。ノースダコタ大学 (1883創立) がある。人口4万 9425 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グランドフォークスの関連キーワードジェームズ ローゼンクイスト北アメリカ航空宇宙防衛軍セーフガードABM計画ケビン マーティンローゼンクイストノース・ダコタアメリカ合衆国ナイキX体系スパルタンジレットオルソン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android