グランドフォークス(英語表記)Grand Forks

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グランドフォークス
Grand Forks

アメリカ合衆国,ノースダコタ州東部の都市。レッド川とレッドレイク川の合流点に位置する。 1871年から入植が始ったが,80年にグレートノーザン鉄道が通じて町の基礎が固まった。交通上の要衝にあり,コムギジャガイモテンサイ集散地,積出港として繁栄。そののち製粉所,食肉工場などが進出し,第2次世界大戦後には空軍基地が建設されて一層発展した。ノースダコタ大学 (1883創立) がある。人口4万 9425 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android