ケルキダス(英語表記)Kerkidas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルキダス
Kerkidas

[生]前290頃
[没]前220頃
古代ギリシア,メガロポリスの立法者,キュニコス派の哲学者,詩人。シキュオンアラトスの友人で,前 222年セラシアの戦いでは,メガロポリス軍 1000人を率いて参戦した。またメリアンボス (哲学詩) によって哲学の大衆化に努めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android