コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケルプ ケルプkelp

翻訳|kelp

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケルプ
kelp

コンブ科に属する大きな海藻類をまとめて呼ぶ通称。転じて,海藻,主としてマクロキスチスなど大型の褐藻類を焼いた灰をいう。この灰は昔はガラス工業や石鹸製造のソーダ原料に用いられたが,今日ではヨードの原料としてわずかに用いられるだけとなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ケルプ(kelp)

大形の褐藻類。
コンブなどの海藻を低温で焼いた灰。ヨードなどの原料。海藻灰

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ダイビング用語集の解説

ケルプ

元来の日本語訳は海草一般のことだが、ダイビングの世界でこれが使われる時はカリフォルニア沖の太平洋に生息する巨大な海草=ジャイアントケルプをピンポイントで意味する。ラッコアザラシなどユニークな生物が見られる場所として日本でもその存在はかなり浸透しつつある。[用例] ケルプの森の住人たち。

出典|ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』ダイビング用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

ケルプ【kelp】

海藻灰。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ケルプの関連キーワードミナミアフリカオットセイ鈴木 三郎助(2代目)オオウキモ(大浮藻)世界のおもな水族館日本のおもな水族館ガンカープンスム山ミナミカマイルカキャナリーロウキーストーン種バイオマスドチュラコンブ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケルプの関連情報