ゲストハウス(読み)げすとはうす(英語表記)guest house

知恵蔵「ゲストハウス」の解説

ゲストハウス

風呂や台所等を共用して生活する単身用住宅。家具付きが一般的で、ホテルに近い。近年、安価かつ短期滞在しやすいとして増加。居住者には外国人や外国生活経験者が多い。個室タイプと相部屋のドミトリータイプがある。短期滞在用には、他に短期賃貸マンション(数日から数週間の滞在を想定)があるが、各室に風呂等を完備している点でゲストハウスとは異なる。

(小林秀樹 千葉大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

リフォーム用語集「ゲストハウス」の解説

ゲストハウス

比較的安価な料金で利用出来る、宿泊施設を指して使われることが多い。ホテルとは違い、部屋によってはトイレバスルームがない場合もあり、共用のものを利用するシステムが取れれている。月単位の料金設定をしているところもあり、そこではアパートのように長期滞在も可能となっている。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

デジタル大辞泉「ゲストハウス」の解説

ゲストハウス(guesthouse)

大学などで、来客が宿泊するための建物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android